獣医師の皆さまが、日々の診療業務に安心してお取組いただくために

概要はここをクリック 獣医師賠償責任保険

法律上の賠償責任を負担することによって被る次の損害を補償します。

 法律上の損害賠償金 被害動物、被害者に対する応急手当、緊急措置等の費用 損害保険ジャパン日本興亜の承認を得て支出した訴訟費用、弁護士報酬または仲裁、和解もしくは調停に関する費用など
事故発生時のご連絡先
損害保険ジャパン日本興亜 本店専門保険金サービス部 専門賠償保険金サービス課
03-5913-3858 (受付時間 9:00−17:00)
<重要>  獣医師賠償責任保険において、万一事故が発生した場合(損害賠償請求を受けるおそれがある場合も含みます。)は、
ただちに上記損害保険ジャパン日本興亜事故発生時の連絡先までご連絡ください。

病気・ケガ等の不安に備え、安心して働いていただくために

概要はここをクリック 所得補償保険 団体長期障害所得補償保険

病気・ケガで就業不能になられたとき、収入の減少を補償します。

事故発生時のご連絡先
<所得補償保険>
損害保険ジャパン日本興亜 本店企業保険金サービス部 団体保険金サービス課
050-3808-6600 (受付時間 9:00−17:00)

<団体長期障害所得補償保険>
損害保険ジャパン日本興亜 本店専門保険金サービス部 専門保険金サービス課
050-3808-6604 (受付時間 9:00−17:00)

概要はここをクリック 新・団体医療保険

病気・ケガによる入院・通院・手術に関し、定額で補償します。

事故発生時のご連絡先
損害保険ジャパン日本興亜 本店専門保険金サービス部 医療保険金サービス第三課
050-3808-6603 (受付時間 9:00−17:00)
概要はここをクリック 傷害総合保険

ケガによる「入院」「通院」「手術」を補償します。健康告知の必要がありません。
オプションで、「日常生活の総合補償」「弁護士費用補償」をご用意しました。

事故発生時のご連絡先
損害保険ジャパン日本興亜 本店企業保険金サービス部 団体保険金サービス課
050-3808-6600 (受付時間 9:00−17:00)
概要はここをクリック 傷害総合保険

会員獣医師が経営する個人動物病院の従業員が職務に従事している間(通勤途上を含みます。)のケガを補償します。

事故発生時のご連絡先
損害保険ジャパン日本興亜 本店企業保険金サービス部 団体保険金サービス課
050-3808-6600 (受付時間 9:00−17:00)

「什器・備品・医療機器」「現金・有価証券」の損害に備えるために

概要はここをクリック 傷害総合保険

動物病院の医療機器等の設備・什器・備品の損害を破損汚損を含め、幅広く補償します。

事故発生時のご連絡先
損害保険ジャパン日本興亜 本店企業保険金サービス部 団体保険金サービス課
050-3808-6600 (受付時間 9:00−17:00)
お問い合せ・資料請求はこちら