日税不動産情報センター 笑顔と感謝の30年
トップページ 会社案内 トータルサポート ソリューション 取扱実績 お問い合せ
売却・購入 相続対策 権利調整 遺言信託 アセット・ソリューション 不動産鑑定 建築設計 有効利用 ご相談


有効利用についてお考えの方
例えば、このようなニーズをお持ちの方…
* 土地を相続したがどうしてよいかわからない。
* 使わないまま、毎年多額の税金ばかり納めている土地を何とかしたい。
* 土地はあるが、どう使ってよいのやら。
* 人手がなく長年放置している土地があるのだが…。
* 何かに活用したいと思う土地がある…。
* 有効利用にて収入を確保したい!
* 市街地の店舗又は住宅を建て替えて、等価交換方式により収益用ビル又はマンション経営を行いたい。
* 賃貸中の土地に、地主と共同で商業ビル、マンション等を建設したい。
* 遊休土地を利用して、商業ビルやマンション、アパート等を建設し、安定収入を得たい。
* 宅地化を選定した農地の転用、定期借地権の活用、駐車場等を考えたい。

サポート内容
提案書を提出し、有効利用方法の方向決めるまでは無料です。

1)関与先様と税理士先生のご要望をお承り。
2)現地調査・市場調査を行い、問題点、条件の整理をいたします。
3)活用手法の検討 (収益や事業全般の予測と比較・評価を行います。)
4)税理士先生へ事前報告と打合せを行い、有効活用案の選出をいたします。
5)ご提案 → 比較表、建築計画図面、収支計算書、補足資料などをまとめた「提案書」を作成いたします。ご納得できるまで、活用方法をご一緒に考えます。

案件事例
活用手法パターン
有効利用 「自己建設方式」 土地所有者がリスクを負いながら、独自に資金調達・建設・運営を行う。
「定期借地権方式」 マンションディベロッパーに定期借地権を譲渡・分譲させ、地代収入を得る。
「土地信託方式」 信託銀行に土地を預けて運用してもらい、信託配当を受取る。
「事業委託方式」 建設資金は土地所有者が負担するが、不動産業者の事業企画により賃貸経営する。
有効利用

一部ご売却
「売却併用方式」 敷地の一部を売却し、その資金で残地に自宅や収益用建物を建設する。
「等価交換方式」 ディベロッパーとの共同事業により、提供した土地価格に見合う区分所有権を取得。
ご売却・買換え 「資産組換方式」 資産変換を目的に売却した資金で、新資産(居住用・事業用)を取得・運営。
「資金運用方式」 売却した資金を各種金融商品を利用して効率よく運用。

<有効利用にての建物建設例>
・賃貸マンション
・メゾネット型賃貸住宅
・タウンハウス
・メディカルビレッジ 
・老人ホーム
・ロードサイド店舗
・賃貸事務所
・温浴・健康施設
・スポーツ施設
・その他



こちらの事業部がサポートします
一級建築士事務所
各エリアの担当営業支店

企画設計本部をぜひご活用ください!
建築の設計、監理業務、監修業務に加えて、土地の有効利用の為の企画提案、収支計画等も行います。その他リフォーム設計や建築にかかわる様々な問題に対応いたします。

お問い合せメールフォーム
*ページ上部へ

税理士先生と関与先のための日税不動産情報センター
Copyright 2004 NICHIZEI REAL ESTATE INFORMATION CENTER CO., LTD All Right Reserved.