平成26年2月4日

 

Pマーク(プライバシーマーク)』認定取得のご報告

 

株式会社   共栄会保険代行
代表取締役社長 

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 平素より、弊社業務にご支援、ご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。

 日税グループは、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(略称JIPDEC、経済産業省の外郭団体です。)から、個人情報の取扱を適切に行っている企業として、平成17年12月27日に『Pマーク(プライバシーマーク)』の資格を取得して以来、2年に1度Pマーク(プライバシーマーク)の更新審査を受け、認定取得を継続しております。

  当社は、日税グループの一員として、「顧客中心主義」をモットーに、幅広いお客様を対象に営業展開し、各種サービスをご提供する際の個人情報の取り扱いに関し、個人情報の重要性を認識し、個人情報管理に積極的に取り組むと共に、個人情報保護法の施行に厳正に対応しております。

Pマーク(プライバシーマーク)更新認定取得により、JIS Q 15001:2006「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」の求める管理体制を維持し、個人情報保護管理体制が適切であると客観的に評価されたものと考えております。

今後も個人情報管理体制の厳正な運用に、万全の体制で取り組んで参りますので、引き続きご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

プライバシーマーク制度のホームページへ

このマークは、(財)日本情報経済社会推進協会が運用する「プライバシーマーク制度」に基づいて、当社の個人情報の取扱いがJIS Q 15001:2006「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」に準拠して、適正に行われていることを認定した証として、その使用を許可されたものです。

認定番号:第 10690015(06)